P.F.M.3は、ハンドルポストとコラムとフロントフォークが絡み合って、お互いに緊結し合う仕掛けです。実際には、七重ロックの強固な安全装置です。

※P.F.M.3とは、PATTO BIKE FIXING MECHANISM Version 3.0(3代目)の略です。

<P.F.M.3の七重ロック>

1.ハンドルポスト・クランプ②が、ハンドルポスト①の抜けを防止します。

2.ハンドルポスト①が、切断面ZZ’を貫いてコラム④の破断を防止します。

3.溝⑩が、ブレーキシャフト⑦を跨ぎハンドルポスト①の左右の回転を防止します。

4.フック⑤が、切断面ZZ’ を嚙み合わせます。 ● 5.コの字クランプ⑯が、切断面ZZ’を強固に嚙合わせます。

6.ダイヤル⑮を締めると、フック⑤とコラム④を圧着させます。

7.ダイヤル⑮の先端⑰が、ピット⑨に刺さりハンドルポスト①の抜けを防止します。

<P.F.M.3> 2020.01.24~

<P.F.M.3> PATTO BIKE FIXING MECHANISM Ver.3.0

<P.F.M.2> 2017.03.02~

<P.F.M.2> PATTO BIKE FIXING MECHANISM Ver.2.1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です