HOME > How to folding

  

安全! 軽量! 高剛性!

三拍子揃った

3D(三次元)折りたたみ機構

 

3D(三次元)折りたたみ機構

フロントフォークを折りたたむ従来の方法(縦方向へ1度折りたたむだけ)にプラスして、更に横方向へ折りたたむ新機構です。

世界最高レベルの安全対策

ハンドルポストが、上下2分割フロントフォークを貫いてフロントフォークの座屈防止ビームを兼ねています。

折りたたみ方

  

<自転車の進行方向左側に立つ>

①右側のペダルを後方へ45度傾ける。

1.

  

②伸縮キャスターを左右へ広げる。

2.

  

③サドルの後をつかみ持ちあげる。

④車体を前方へ軽く振る。

リアフレームが前方へ折りたたまれる。

3.

  

⑤シートクランプを緩める。

⑥シートポストを押し込む。

⑦シートクランプを締め直す。

4.

  

⑧フロント・フォークを固定するコの字クランプを緩める。

⑨ハンドルポストストッパーを緩める。

5.

  

⑩ハンドルポストを約5㎝引上げる。

⑪ストッパーを締め直す。

6.

  

⑫伸縮キャスターを起点に車体を後方へ90度起こす。

7.

  

⑬左手でフロントフォークを支える。

⑭右手でハンドルの上側を握る。

⑮ハンドルを握った右手を前方へ回す。

フロントフォークが自然に折りたたまれる。

8.

  

⑯ストッパーを緩める。

⑰ハンドルポストを押し込む。

⑱ストッパーを締め直す。

9.

更にコンパクトにする方法

①~⑯まで同上

⑰ハンドルポストを抜く。

⑱フレームへ固定する。

10.※ハンドルポストやシートポストをフレームへ固定する場合レッグバンド等を利用すると便利です。

⑲シートポストを抜く。

⑳フレームへ固定する。

11.※折りたたみサイズ : H720 × W580 × D290(SC451)

飛行機輪行する場合

タイヤの空気を抜く。

シートクランプを180度回すか、外す。

フロントフォークとフレームの間へ緩衝材を入れる。

カバンとフレームの間へ洋服を詰める。

12.※輪行用スーツケースは、スーツケースの内寸と折りたたみサイズをよく確認してからお求めください。

ページの先頭へ戻る